news

2024/05/30

倉敷青木窯 三宅康太さんの器が入荷しました

倉敷青木窯 三宅康太さんの器が入荷しました

島根県温泉津 森山窯での修行を終え

2024年、故郷の岡山県倉敷市にて

「倉敷青木窯」として独立された三宅さん。

主に地元倉敷の土を使い、

独自の感性で力強い日常の器を生み出しています。

 

生まれたての、今しか見れない器と

これからますます変化していくであろう器

三宅さんの進化をどうぞご期待ください。

 

online storeにアップしました

2024/05/05

5月のお知らせ

5月のお知らせ

気持ちの良い天気の続くGWとなりました。

こちらへの掲載が遅くなりすみません!

5月の営業のお知らせです。

---------------------------------------

⚫︎25日(土) 臨時休業

⚫︎26日(日)   日曜営業

<日・月定休日>

----------------------------------------

今月は26日(日)open します。

きっともっと緑が濃くなって気持ちのよい頃🌿

今月も皆さまのお越しをお待ちしております😊

 

 

 

2024/04/05

石北有美さんの暖簾・手ぬぐいが入荷しました

IMG_6165.jpg

久しぶりに店内が華やかです!

石北有美さんの暖簾と手ぬぐいが入荷しました。

石北さんの落ち着いた黄色が素敵なので

今回の暖簾【波紋】は「黄×グレー」でリクエスト。

大正解でした♡

他に定番の【丸紋】【ざくろ】も到着。

実物は迫力がありとっても素敵!

ぜひ店内でご覧ください。

 

online store にアップしました

 

2024/03/16

器いろいろ入荷しました

入荷のお知らせ

春の仕入れ旅はとても充実した旅でした!

今回は初めてお取り扱いする方もいらっしゃいます。

ようやく店頭にて皆さまにご覧いただく準備ができました。

どうぞお手に取ってご覧ください。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

<陶器>

⚫︎掛谷康樹(広島)

⚫︎丹窓窯(兵庫)

⚫︎武内真木(岡山)

⚫︎喜田美智子(兵庫)

⚫︎平山元康(兵庫)*初入荷

⚫︎三宅康太(岡山)*初入荷

 

 

2023/12/12

【しめ飾り】ご予約承ります

【しめ飾り】ご予約承ります

花作家 京杦さん

(@kyosugi_f1212)

のしめ飾りを販売します。

ご予約(15日まで)をいただき、

後日(25日〜)のお渡しとなります。

店頭でお受け取りいただける方、

配送をご希望の方、

どちらもご注文いただけます。

 

--------------------------------------

●輪飾り(はな) 赤/白

「年神様を迎え入れるために清められた場所」を指し示すしめ飾り。
 玄関に飾ることで新たな災いが来ることを防ぐ役割もあると言われています。

 

●輪飾り(小) 赤白/白

 少し小さな輪飾りは、家の中に神様がいるとされている場所(水回りや火を扱う場所)にかけるとよいとされています。
 シンプルなデザインなので、水引やドライフラワーなどをご自身で加え、オリジナルな輪飾りにするのも素敵です。

 

●めがね(大/小)

「先を見通す」「見通しがよい」など、新しい年の見通しが良くなるようにとの思いが込められています。
 壁に掛けるのはもちろん自立するので飾る場所を選びません。

 

●とり

酉(とり)は昔から「神使い」と言われ大切にされてきました。
また「とりこむ」として商売繁盛を願う意味もありました。
朝一番、夜明けを告げるとりは、幕開けやよい兆しの象徴として縁起が良いとされています。
いろいろ大変なことがあってもこの先よい兆しがありますように。
そんな気持ちで飾っていただきたいとり飾りです。

 

*当店で扱っているしめ飾りは縁起飾りとして、厄除けや無病息災を祈って1年中飾っていただくことができます。

 

 

-------------------------------

【予約期間】 12/6(水)〜12/15(金)
【商品お渡し/ 発送 】12/25(月)~

-------------------------------

<ご注文方法>


【商品を店頭にてお受け取りいただける方】

■店頭・お電話・メール・DM等でお申し込み下さい。
■ご予約時以下についてお知らせください。
  ① お名前
  ② お電話番号
  ③ ご希望の商品名
  ④ 個数
  ⑤ ご希望のお受け取り日時

   (12/25以降で)

 ※12/29(金)から冬季休業をいただきますが、しめ飾りのお渡しは休業中も可能です。



【発送をご希望の方】

■『online store』にてお申し込みください。

-----------------------------

<稲穂について>
上越市柿崎区、霊峰米山の麓にて肥沃な大地と清らかな湧き水で育てられた酒米『越淡麗』。
京杦さんのしめ縄はすべてこの稲穂で作られています。
生産者の岸田さん(柿崎在住)が、新潟で生産できる高い品質の酒米を作りたい、との思いから研究を重ね誕生したお米です。

夏の青い稲と秋の黄金色に実った稲穂の刈り取りから関わっている京杦さん。すべて手作業で1つ1つ丁寧に「くる年が幸せな年となりますように」との願いを込めて綯われたしめ縄飾りは大切な人への贈り物としてもおすすめです。

皆さまのご予約をお待ちしております😊

#しめ縄
#しめ飾り
#お正月飾り
#Linné
#linne
#linne上越

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...